素人娘エロ動画ライブラリ

最新の素人娘・美少女達のHなエロ動画をまとめています。
 >   >  双葉みお「だって乳首が感じるんだもん」

双葉みお「だって乳首が感じるんだもん」

   [ ] カテゴリ:動画 | CM(0)
だって乳首が感じるんだもん

だって乳首が感じるんだもん


出演者: 双葉みお
ジャンル: 美乳 中出し バイブ パイズリ 69 クンニ 美脚 美尻




Fカップおっぱい透け透けのサッカー風のスポーツウェアを身につけて登場してくれたみおちゃん。オナニーは乳首から入るというほど、おっぱいが性感帯だそうです。オモチャでまんこを弄られるとマン汁がどろり。とにかく感じるおっぱいをグリグリしながら濃厚な絡みをみせてくれるみおちゃん。おっぱいを弄られながら「イク!イク!」と綺麗な美マンに膣内にザーメンいっぱい出してフィニッシュです。

みおさん形の良いオッパイ、乳首ビンビンはいつも素晴らしく、感じる彼女の乳首ピンクなら、マ〇コが土手含め綺麗なピンクなだけにちょっと惜しい。パイズリや乳首弄り、シャワーで刺激され益々乳首ピン勃ち、口内発射精子出さずゴックンしてくれたらなぁー、また最後中出しで満足してお掃除なしは残念。綺麗な美マンに上部に僅かにヘア残しの意味あるの?見る度ヘア剃ったら素晴らしいと思うが残念。一度願望叶えて!人気女優似でデビューから存在感ある女優に身体も益々成熟、次回も作品を。
お顔が長澤ま〇みに似て笑顔が素敵な双葉みおちゃん 右乳輪上の色素が極端に薄くて丸く見えないのがちょっとなぁって感じだけど、作品テーマの乳首はほど良い大きさで愛撫されるとビンビンに勃起、舐めて良し・吸って良し・摘まんで良しの三拍子揃ってますねぇ!! ピンク色のオマンコも具合が良さそうで是非ペニスを突き立ててみたいです!! 
ピッチピチのユニフォームが最高にイイ!
最初に着てる服がいいね。体に密着しててラインがキレイに出てて、じつにイヤラシイ。これもテクニックの一つなんだね。
カリビアンコムのトップページにリンクが表示されていたので、何気なく再生してみたら、すごく好みの女優さんだったので引き込まれました。配信されたばかりの新作なんですね!入会したばかりであまり女優さんを知らないのですが、彼女はめっちゃ私の好みです。体も、胸は大きいのにスタイル良くて、白くて、柔らかそうで、ほんとに綺麗。おいしそうなアソコです(お手入れもしっかりされています)。男優さんが、おっぱいとアソコを執拗に丁寧に責めているのも良いです。ともかく、リリースされたばかりの新作の中に好みの女優さんを見つけられて、お金を払ってカリビアンコムに入会して良かったと思えました。彼女の過去の作品も、これからチェックします!
みおちゃん。小ぶりなおっぱいだけど、とっても感じやすくていいおっぱいです!おっぱいだけじゃ物足りないだろうから、おまんこの中にドピュって射精して気持ち良くしてあげます!
双葉みおちゃんのいやらしいムチムチボディーが堪能出来てとても良かったです。
この女優さんだんだん売れてきたようです。露出度が増してきました。ボディーの露出度は完ぺきです。
みおさんダイナミックボディは素晴らしく魅力的な武器と作品をみています。今回も最高でした。次回は素のみおさんを見てみたいですね。
いい身体に可愛いお顔とそそられまくる反応と喘ぎ声、自然な陰毛が生えたマンコだったらもっと卑猥で興奮出来たのに、中出し後のお掃除フェラまであれば、パーフェクトだっただけに残念です。
みおちゃんは可愛いですね。スタイルもむちむちしていい。丁寧なおしゃぶりとパイズリ、激しいピストンにあえぐ姿は最高です。
みおちゃん大好きです。だけど、中出しの後、お掃除フェラで優しくおチンチンをキレイにしてほしいな~
F抜き&中出しの安定の内容。女優さんも無修正作品に大量に出演されている方なので安定の演技。ただ特別盛り上がりに欠ける。
作品を重ねてますます美貌に磨きがかかり、雪のような白肌美乳や水蜜桃のようなお尻も円熟味を増し、もはやトップ女優の域と言っていいでしょう。美しい乳首は感度も抜群に違いありません。ただ、唯一いつもながら生え際以下を剃り上げすぎのヘアがいただけません。誰もが羨む薄恥毛が生えるがままの保存状態だったら…と惜しまれてなりません。
スタイルのいい美人ですね。ピチピチユニフォームから見える乳首がエロイです。スコバコされて感じるようすが素晴らしい。
益々、色気が出てきました。「いい女」です。「3P反対派」「マ〇毛党」のオイラとしては、是非とも今や少数派のマ〇毛をもう少し生やして欲しいです。
大きくはないけど、弾力のある美乳が素敵なみおちゃんだから、冒頭のぴっちり衣装が映える。自分が感じるからか、相手への乳首舐めも執拗でテコキされながらだと、イキそうになる。風呂場でのフェラ抜きは自然な流れ。お清めしてくれれば、もっとうれしかったけど、続きはベッドで。いやらしいボディラインを見せつけるような絡みは安心して身を任せられる。
出だしは自分で乳首を触ってのオナニーから始まり、使い込んでいる割に綺麗なアソコの開帳。その後、風呂に移ってフェラを挟んでのベッド。一応、シャワーや竿で乳首を責めるシーンはあったけど、最初の流れでセックスに行った方が自然だったんじゃないかな。絡みは安定。しかし、この変なアンダーヘアーの残し方は何だろう?

だって乳首が感じるんだもん だって乳首が感じるんだもん だって乳首が感じるんだもん だって乳首が感じるんだもん

「だって乳首が感じるんだもん」の続きはこちら


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する