素人娘エロ動画ライブラリ

最新の素人娘・美少女達のHなエロ動画をまとめています。
 >   >  水樹りさ「極上泡姫物語 Vol.56」

水樹りさ「極上泡姫物語 Vol.56」

   [ ] カテゴリ:動画 | CM(0)
極上泡姫物語 Vol.56

極上泡姫物語 Vol.56


出演者: 水樹りさ
ジャンル: 美乳 中出し スレンダー 美脚 美尻




「いらっしゃいませ、りさと申します。本日はお相手させていただきますぅ」と言いながらお客様のズボンを脱がし即シャク。りさちゃんの上目使いでのフェラチオは、めちゃめちゃかわいくイヤらしいか~!りさちゃんは舌をいっぱいに出してお客様の裏筋を舐めまくり。お客様はキュートな表情で喉奥まで頬張る姿に睾丸から熱い精子を放射しまくり!

りささん復帰?作品有難う。相変わらずのスレンダーな裸体に美微乳は好きです。2年前彼女引退して本業泡姫頑張ってたとのことで手慣れた感じ。泡姫で泡だらけまでは許せるが、オイルプレイは身体が密着し暫くするとベトベトどうも好きになれない。男優も最初のフェラで溜まった分口内発射したのか、お風呂ではチンポ中々勃たずダラり。彼女の力で挿入中出し出来て無事終了、もう少し頑張って!でも彼女は良かった。
実に見事なソープテク!やっぱ本職さんは違いますねえ…。ちょっと激し過ぎる感はありますが、一度はお相手してもらいたいです!!
𠮷原の某高級ソープに在籍中のりささんの作品ですが、プレミアム配信作品ですね。 流石は現役ソープ嬢だけあってバスタブやマットプレイをそつなくこなしてます!! 特にマットで手コキまでしても客の中折れ状態が解消しないのを察知してオマンコ愛撫に導くなど本物ソープ嬢でなければできませんねぇ!! しかしAV男優は常にビンビン状態が当たり前じゃあないの・・・!?
りささんソープ嬢が本職なだけあって流石のテクを披露してくれます。これまでの作品ではビジネス感が伝わっていたけど、お店ではやらないであろうアナル舐めまでたっぷり魅せてくれました。文句のつけようがない容姿端麗な資質だけにプラスαを求めてしまうんだよね。
りさちゃん。相変わらずのナイスバディ!こんな娘がお相手だったら最高ですネ!
かなり美形でスレンダーです。※貧乳でしょうが、この美貌なので、問題無し。60分過ぎに男優さんにアソコを指マンされるシーンと、ラストの中だし後の度アップが良かったです。合体時の響く喘ぎ声もたまりませんでした。
綺麗な女優さんで好きなタイプです。実際にお手合わせをお願いしたいです。2回はいきたい。
手慣れた嬢のテクでソーププレイを疑似的に体感できるけど、男優氏は後半もっとがんばれ。あとギャラリーの写真の数がいつもより少ないのが残念。
素敵なお姉さんですね。ローションプレイは嫌いなんですが、落ち着いて視ていられます。容姿端麗でテクニックもさすがでした。
水樹りさちゃんのオッパイは、美乳ですねー、 フェラをしているとき、乳首のチラ見せがエロく感じました。また、ソープは、やっぱりマットプレイですねー、最高です。
パネマジックにがっかりすることのない高級店にふさわしい美人。しかし、どこか義務的で互いに気分を高め合って、発射に至るという雰囲気がない。丁寧な言葉遣いと裏腹に抜きゃ、いいでしょというような、手コキとフェラが続く。マットでようやくハメて、ローションまみれの肉棒の出し入れも仕事の範囲内で、中折れしかねなかった。
丸顔でかわいいりささんのソープ嬢はいい感じですね。ソープテクもカンペキですが、結合時間が短いです。フェラ抜きは素晴らしかったですよ
水樹りさ復活!!と思いきやどっかで見たソープ作品。期待感は無いけどりさちゃんが可愛いからもう一度見てみました。
ソープモノはやはり苦手です。りささんのスレンダーボディは見事ですが、疑似体験はできません。最後の発射された後の大股開きはドキっとしましたが・・。
 りささんは最高レベルの女優さんだと思っています。しかし、本作は動画がガクガクしていて、十分い楽しめませんでした。内容だけでいえば星4ですが、見づらさを考えての点数です。
ソープやローションを使わないほうが良いんだけど、それじゃソープにならないからしょうがないか。カメラワークが悪く挿入部分が見えないなど見どころが少ないです。りささんは細身の体で良いだけに残念。
ソープモノは好きじゃない。ごくたまに当たりもあるが、これは数多くあるハズレの一つ。気持ちよさげな感じが伝わってこない。
挿入までの時間が掛かり過ぎる上に、挿入時間も10分足らず。正直、全然物足りない。
巨乳の方が好きではあるが、現実のソープでこの人が来たら当たりだとは思うわな。このシリーズ、多少演出とかを変えたりしているんだけど、やはりソープと言う設定だと絡みもワンパターン的になるから女優さんが当たりか外れかだけなんだよねぇ。でっ、同じ当たりの女優さんなら他の設定で見たいなぁと思う。

極上泡姫物語 Vol.56 極上泡姫物語 Vol.56 極上泡姫物語 Vol.56 極上泡姫物語 Vol.56

「極上泡姫物語 Vol.56」の続きはこちら


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する