素人娘エロ動画ライブラリ

最新の素人娘・美少女達のHなエロ動画をまとめています。
 >   >  鈴木さとみ「ほんとにあったHな話 33」

鈴木さとみ「ほんとにあったHな話 33」

   [ ] カテゴリ:動画 | CM(0)
ほんとにあったHな話 33

ほんとにあったHな話 33


出演者: 鈴木さとみ
ジャンル: 痴女 美乳 中出し 巨乳 オナニー 美脚 美尻 OL




会社は残業NGだから1時間以上前に出社して作業をしている男性社員。男性社員がオフィスに入ると、おつぼね社員の鈴木さんが早朝オナニーしとるでないかい!やばいやばいと、男性社員がオフィスから出ようとしたら鈴木さんが男性社員を捕まえていきなり説教。一部始終を見た男性社員は鈴木さんのオナニーを見たことを打ち明けると「言わないでよ、この事は!」と言ってプンスカの表情で説教を止めどこかへ行ってしまった。激務が続くある日、連日の接待で疲れたままいつものように誰よりも早く出社すると、鈴木さんがオフィスに!いつもと違いイヤらしく接近する鈴木さんに男性社員はドキドキしていると、突然男性社員の股間を弄り始めた!

昔CMのフレーズで「きれいなお姉さんは好きですか」ってありましたが、さとみちゃんみたいな綺麗なOLがオフィスにいたら、あんなことこんなこととエッチな妄想しちゃうだろうなぁ・・・形の良いオッパイを揉んで乳首をチュパチュパ、オマンコも舐めなめして極上フェラでビンビンになったペニスを突き立てる・・・う~ん、さとみちゃんとしたい!!
全身を震わせてイク鈴木さとみさんの姿はいつもながらメッチャ興奮します!ストーリー的にも会社での朝オナにオモチャを使ったりせず、指だけというのもリアルで良かった!しかしさとみさんがおつぼね役とは…、まだまだ若いのにちょっとショックかもです!?
さとみさん、キャリアを積むにつれて艶技も熟練されてきましたね。大げさでなく、ハニカミながらも感じてる表情がたまりません。ただ、今回はカメラがダメ。結合部アップ多過ぎ。もっとさとみさんの艶めかしい表情をしっかり撮って欲しかった。
オフィスに美人OLが一人で、必ず彼女をそっと覗いている男性社員が我慢できず…。このシチエイションは良くあり、今更ってこともないが、彼女無難にこなし何させても絵にそれが似合うさとみさん。綺麗な乳は柔らかく乳首も好き。身体色白ではないがムチッ、アソコヘア処理よくベテランと言うか経験が長いがまだまだ衰えてません。彼女のいる会社へ営業に行き口説いてセックスしたい。
ベテランであるが、未だ衰えない美ボディ。冒頭のオナニーでは、色素沈着のオマンコに悩殺された。熟女は基本NGであるが、さとみさんは別格。
こんなことが起きたらたまらないねー、しかも、綺麗なOLがオフィスにいたら、毎日、早朝、出勤も気になりません。また、モデルがさとみちゃん、色気がありセクシーです。最高の動画です。
さとみさん、息の長い女優さん。熟女キャラが身についてきましたね。ちょっと肉がついてお顔のシャープさがなくなってきた感じもしますがカラダはますます色っぽくなってきました。
さとみちゃん。大御所の類に入ってきましたがいつまでもナイスなボディですネ!
さとみちゃん淫水焼けが進んでますがやはり第一人者、美しさとスケベさは貫禄です。美人は見飽きませんね。精子まみれも似合っています。
どんな役柄でもソツなくこなすところが、ベテランらしい。美人OLがオフィスで寂しい遊びにふけらせてはいけない。当然、後輩社員が食われちゃいます。高そうな下着がエロさを一段と募らせる。どちらかというと、グロいマンコから滲んだ淫汁が肉棒にまとわりつきいやらしい。
少し色素沈着が有るビラビラですが、ビラビラが小さいので美マンと言えるでしょうか?※8分過ぎ、45分前後に、度アップが有るので、見てみてください。後半は結合となり、可愛い喘ぎ声を出しています。※カメラアングルも良く、結合部分が良く見えていました。
さとみさんには息子がよくお世話になりました。顔に似合わず、黒いマンコが素敵です。
オナニーシーンが長くないかな?バックからの結合部のアップではクリもよく見えとてもエロすぎ抜ける!さとみちゃん最高!
こんな綺麗なお姉さんに言い寄られたらたまりません。さとみさん色気が最高です。
さとみちゃんは、感じて、極みに近づくにつれ、身体が小刻みにビックン・びっくんしだすので、・・・エロい・・ま。 まだまだこれからもエロい・・・ま、的な作品に期待するんで・・・ま。
いつ見てもさとみさんのオッパイは抜ける。たださとみさんをお局扱いするのはどうかと思います!!
本当にあったかどうかはどうでも良くて、チョイ浅田真央似のさとみさんのブツブツのある黒い乳暈とぽってりとした土手マンが良いです。
鈴木さとみさん、未だ現役で頑張ってます・・と言う訳で何をしても新鮮味も無く、残念だけど立つものも立ちません。
大ベテランになってしまったさとみさん、経歴を考えればAV界のお局様の域かも知れません。元々小麦肌なので、密林陰毛を処理するようになってからは陰部の色素沈着も目立つけど、陰唇内側の肉色はどぴんくです。標的を一旦咥えたら逃がさないタイプとお見受けするので私なら距離を置きます。
 さとみさんも熟練の女優さんになってきましたね。OL物は大好きなのでうれしかったですね。難を言えばもっと騎乗位でのオッパイプルンプルンシーンが見たかったな。
とうとう、鈴木さとみも「おつぼね社員」と紹介文で書かれる様になってしまったか。JKの役をやっていた頃を見ていた者としては諸行無常だ。一応、新人と言う社員が「おつぼね社員」より老けて見えるのはAVならではあるが、もう少し若い竿役居るだろうに。しかし、肝心の本番が物足りないような気がするなぁ。

ほんとにあったHな話 33 ほんとにあったHな話 33 ほんとにあったHな話 33 ほんとにあったHな話 33

「ほんとにあったHな話 33」の続きはこちら


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する